出雲大社で縁結びのお守りの持ち方は?効果あり?効果なし?種類や口コミはどう?

お守り・おみくじ

出雲大社の御祭神である「大国主大神」様は目にはみえない「神事」を司っておられると伝えられています。人々の「しあわせ」のご縁を結ばれる神様として有名です。

出雲大社の「縁結びのお守り」は恋愛だけでなく、ビジネスなどあらゆる人と人とのつながりや幸せを呼び込んで頂けるのも、お守りが人気である理由です。

縁結びのお守りは持ち方によって効果に差がでるのでしょうか?

縁結びのお守りさえ身につけていれば大丈夫ではないのです。実はお守りの持ち方や保存の仕方はとても重要なのです。

お守りの正しい持ち方を身につけて、縁結びの効果をアップさせましょう。

スポンサーリンク

出雲大社 縁結びお守りの持ち方

お守りの正しい持ち方は「いつも、肌身離さずに持ち歩く」ことです。

なので、なるべく体に近いところに入れておくのが賢明です。財布など何か入れ物に入れるのが望ましいです。

神社には常若(とこわか)と呼ばれる神社本来の意向があります。これは、常に若い、つまりいつも新しく清潔なものに神様のパワーが宿ると伝えられています。

お守りには神様が宿っているので、綺麗に扱いましょう。お守りを粗末にすることは、神様を粗末にすることと同じで、罰当たりと見なされます。

粗末なことをすれば、良縁に恵まれるどころか、かえって悪い縁を呼び込むことになりかねません。
お守りは大切にきれいに扱いましょう。

スポンサーリンク

お守りを持ち運ぶ際のバッグやポーチ、スマートフォンも清潔にしていれば縁結びの効果がUPします。

お守りは複数もつより、できるかぎり1つだけにして大切に肌身離さず持つのが理想的です。

 

出雲大社 縁結びお守りの種類

出雲大社の縁結びのお守りをご紹介いたします。御初穂料とは、神様にお供えするお金のことです。

えんむすび御守り

「えんむすび」と刺繍された手のひらに収まるサイズのお守りです。

色は、3種類あります。 縁結御守は表にひらがなで「えんむすび」と書かれています。

ベースの色は、明るい赤とエンジ色で、雲の模様がピンク、紫、緑と選べます。

御初穂料:各1,000円

えんむすび巾着守(平成の大遷宮記念限定御守)

「平成の大遷宮」(平成25年)の時に発売された記念限定お守りです。実物は、おみくじくらいの大きさです。

御初穂料:1,000円

えんむすび巾着守は、小さくて可愛らしい女性向けのお守りです。肌身離さず、持ち歩きたい方には最適なお守りだと思います。

アクセサリーのように持ち歩けるので女性に人気の縁結びのお守りです。

白守 出雲大社 北島國造館

出雲大社には、出雲大社「北島國造館」があります。こちらで授かれるお守りです。

出典:北島國造館

花嫁の白無垢を思わせる刺繍が施され、幅広くご縁を頂ける御守です。
この御守のご縁を頂かれた方のご紹介でその「おかげ」が噂となり、福縁を授かろうと多くの参拝者がお受けになっておられます。

御初穂料:1,000円

出雲大社 縁結びお守りの効果

効果については、縁を結ぶ力がとても強いといわれています。恋愛成就だけでなく、家族、友人などとの絆に加え、ビジネスでの出会いや縁も深めてくれると評判です。

また、1年ごとに新しいお守りに変えることで、お守りは最大限の効果を発揮するといいます。

実際、出雲大社の縁結びのお守りをお土産として購入し、肌身離さず持っていた人が、ビジネスパートナーと出会えたり、運命の人と結ばれたなどの話があります。

 

また本人以外にお守りをプレゼントした場合は、その人に好きな人ができたり結婚相手が見つかったなどの朗報を耳にしたりします。

 

出雲大社の神様は、人と人とのご縁を上手く取り持ってくださるようです。効果は信心深いほど強まり、思い掛けない出会いに恵まれると言われています。

 

1年後にお守りを買い替えるときは、古いお守りは捨てないでくださいね。出雲大社の境内にお守りを返却する「納め所」がありますので、お守りに感謝して返却します。

 

遠方の方で返却しに行けない人は、出雲大社に郵送できます。

郵送先は下記の通りです。
〒699-0701
島根県出雲市大社町杵築東195
出雲大社社務所宛

出雲大社 縁結びお守りの口コミ

よかったですね。

昔はなかった赤い糸のお守りです。

出雲大社 縁結びの神様の御本殿はどこ?

出雲大社

所在地:島根県出雲市大社町杵築東195

出雲大社は島根県にあります。

東京の羽田空港から島根県出雲市にある「出雲縁結び空港」まで飛行機を利用すれば1時間位で到着です。

参考記事 >>> 出雲大社の神様にしあわせな恋愛成就を祈願!と福袋

結びに

出雲大社の縁結びのお守りは大切に清潔に扱い、肌身離さず持ち歩くとよいです。大切なことなので再度お伝えしますが、1年後にお守りを買い替えるときは、古いお守りは捨てないでくださいね。

出雲大社の境内にお守りを返却する「納め所」がありますので、お守りに感謝して返却しましょう。

コロナウイルス感染症が終息に向かいましたら、よいご縁を授けて頂けますようにぜひ出雲大社へご参拝ください。

出雲大社の記事へ

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました