バレンタインやホワイトデーにバームクーヘンを贈る意味って何?

くらしの知恵の輪
スポンサーリンク




バレンタインデー。かつては、好きな人へ女性から男性にチョコレートを渡すイベントの日でした。

昨今は、日頃の感謝を込めて義理チョコや友チョコを贈ったり、バレンタインデーに好きな人だけでなく、自分へのご褒美チョコまでこの時期の厳選されたラインナップから自分用にセレクトしたり。。

バレンタインやホワイトデーにチョコレートだけではなく、今バームクーヘンが魅力的な贈り物のひとつです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

バームクーヘンを贈る意味って何?

樹木の年輪は、成長する過程で、1年に1個、新しい輪のような模様が増えます。

50年目の木は、50個の年輪があるということです。つまり、この年輪のようにバームクーヘンという焼き菓子も、何層にも重なってできています。

何層にも重なっている見た目から、長寿、円満な関係つまり

幸せが重なり長く続きますようにという意味が込められている縁起物のお菓子なのです。

何層にもなっている見た目はいつまでも幸せが続きそうで素敵ですね。

結婚式の引き出物にもよく使われており人気が高いお菓子です。

バームクーヘンには、チョコレートが練り込んであるものやトッピングにお砂糖のついたもの、季節のフルーツが生地に練り込まれたものや、生クリームがたっぷりのったものなど色々な種類があります。

スポンサーリンク

バレンタイン用にかわいらしいパッケージに入ったものもあり、ケーキ屋さん、通販などお取り寄せでも、たくさんの種類から魅力的なものが見つかるでしょう。

関連記事 >>> バレンタインの最悪な思い出シリーズ!ほろ苦く切ない失敗談・・・

バームクーヘンの製法とは?

バウム(木)+クーヘン(ケーキの意)ドイツ語

バウムクーヘンとは、中心にドーナツ状の穴があり断面に樹木の年輪のような同心円状の模様が浮き出たドイツのケーキです。

バームクーヘンは「バウムクーヘン」と表記するほうがドイツ語の発音に近いと言われます。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

バウムクーヘンは製法が特殊なため普通のオーブンでは作れず、バウムクーヘン専用のオーブンが存在する。

専用オーブンは生地を巻きつけるための芯と、芯を自動的に、あるいはハンドルを使用して手動で回転させる装置が上部にあり、下部に生地を焼き上げるバーナーがすえつけられている。

庫内が密閉され壁面からの輻射熱を利用する一般のオーブンと異なり、開放型で、直火で生地を焼き上げる。

バウムクーヘンの精密な年輪の形状は、作成した職人の技術の高さを象徴するものである。

今日一般的な製法は18世紀ごろに成立したもので、生地は小麦粉、バター、全卵からなり、比率は1対1対2が基本である。

 

伝統的な製法では、ベーキングパウダーは用いられない。その他の材料として、砂糖、蜂蜜、バニラ、マジパン、ラム酒、 ブランデー、砕いたナッツ類、ヌガーなどが適宜加えられる。

 

芯になる棒の表面に生地を少量かけてバーナーで焼くと、表面に焼き色が付いた厚さ1 – 2mmの薄い層ができる。

 

焼けた層の上に生地をかけながら焼くことを繰り返し、薄い層を10 – 20層程度重ねて作る。

 

焼きあがった後に芯を抜いて輪切りにすると、バーナーで炙った際に出来た焼き色と内側の白い部分が層状に表れ木の年輪のように見える。

 

精魂詰める作業とオーブンの直火の熱を正面で胸に受けるため、ドイツでは「バウムクーヘン焼きは長生きしない」と言われている。

表面に糖衣やフォンダン、チョコレートなどをコーティングする場合もある。

バウムクーヘンを薄切りにして、さらに一口サイズに切り分けたものはバウムクーヘン・シュピッツェンと呼ばれる。

関連記事 >>> ケーキの飾り付けにいちご以外で代用したものは?工夫アレンジ実践記

おわりに

あなたは、どれが好みですか?

小分けにされた一口サイズのバウムクーヘン

ホワイトチョコレートでコーティングした上品なバウムクーヘン

濃厚なチョコレートでコーティングした食べごたえのあるバウムクーヘン

生クリームを贅沢に入れたワンランク上のバウムクーヘン

女性が好きな抹茶味のバウムクーヘン

極上のしっとり感を味わえるバウムクーヘンは、特別な日に差し上げるべき満足度の高いお菓子。

なかなか自分では買うことのないバウムクーヘンをプレゼントすると、喜ばれることまちがいなしです。

この限定された時期に、通販でワンランク上のバウムクーヘンを購入して食べるのもおすすめです。

タイトルとURLをコピーしました