数秘術33同士で夫婦って雰囲気は?33あるある!同じ数字で相性は?不思議な存在?理解されない?

占い

数秘術において「33」という数字は、三十三観音に象徴されるような菩薩を意味するとも言われています。「33」は、愛と奉仕の人と表されます。

人によっては生きづらさを感じる方も多いと聞きます。計算した行動や損得勘定などは苦手ですから世間の風に時折疲れ切ってしまうこともあるはずです。

「33」を持つ人は、目の前に困っている人がいれば、後先考えずに手を差し伸べてあげられる愛情深い人です。

スポンサーリンク

数秘術 33同士で夫婦って雰囲気はどう?

「33」という数字には、「3」と「6」2つの数字の意味を合わせ持っています。

「3」の意味:天真爛漫・無邪気・気分屋・お喋り・自由奔放・個性的

「6」の意味:調和・責任感・母性・愛情深い・包容力・想像力・困った人に目が行く・心配性・礼儀正しい

そして宇宙的エネルギーとつながると云われている「33」という「不思議ちゃん」の特性を持っています。

自分で自分が一番分かりづらいタイプだと言われています。このタイプが夫婦になったらどうなの?

「33」同士の夫婦が身近にいるのですが、上手く役割分担できているのです。

御主人は自由奔放でやりたいようにやり、奥さんはご主人を管理して受け入れていて見守っているんです。

スポンサーリンク

「33」同士の夫婦ですが、自由・創造・破壊の部分を強くしたり、受容性を強くしたり「33」の人同士って変化出来るのです。

やはり「33」同士で、衝突しても分かり合える、自然と自分の中のエネルギーを使い分けているようなのです。

不思議と分かり合える部分があり腑に落ちました。

数秘術33あるある!

数秘術で「33」の人あるあるを集めてみました。

「変わってる自覚はない」

「独特のセンスや個性がある」

「自分がしたいことが最優先」

「誰もが避けてしまうような人にも優しい」

「自分の事は後回しにしてでも他者を助ける」

不思議な存在?

数秘術で「33」の人の中にも「不思議ちゃん」と言われる人が多いです。

それは、感受性が豊かで繊細な心を持つのが運命数「33」の人なのです。 なかなか世間では自分の事を理解してもらていないと悩んでいる人も多いのではないでしょうか?

数秘術33同じ数字で相性は?

占い師さんによると、若い時の「33」同士は、結婚への発展性が確率的には少なめです。

それは、運命数「33」はいつも一歩引く性質だから。特に男性は平和主義で傷つきたくない「6」の気質が強くでる影響なのか。若いうちは「6」の悪い部分が出やすいのです。

どうしても、「33」は感情的な部分を重視する傾向にあり、精神的な部分を重視しやすい性質です。だから相性が良く、好みが似ているわけです。

若いうちに「33」同士の恋愛は失敗に終わりやすいのですが、年を重ねている「33」同士の恋愛は上手くいきやすく、結婚に至りやすいと言われています。

理解されない?

「33」という数字は菩薩を意味しており、自分の事は後回しにしてでも他者を助ける傾向がありとても献身的です。

計算した行動や損得勘定などは苦手ですから、世間の風に時として疲れ切ってしまうこともあるはずです。 目の前に困っている人がいれば、後先考えずに手を差し伸べてあげられる愛の人です。

このような点から自分の行為に対してリアクションがないとかなり落ち込むでしょう。 現実的な事は苦手で、感情や精神的な部分を重要視します。

すべての物に対して無償の愛情を示す「33」の人の行為は理解されないことも多々あるようです。

関連記事 >>>

数秘術の勉強を独学でする?又は通信講座でおすすめは?初心者に本はわかりやすい?占い師になるには?

おしまいに

感受性が豊かで繊細な心を持つ数秘術で「33」の人。 なかなか世間では自分の事を理解してもらえないと悩んでいる人も多いのでは?

逆に理解出来ないけどいいやと思えるぐらいの人、また、少し鈍感で心の気質の安定している人とお付き合いするのが良いかもしれません。

ご参考までに。

★数秘術の記事一覧へ

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました