なばなの里へデートに行く前に読む口コミ情報!日本一のイルミネーションを楽しむ!

お出かけ情報
スポンサーリンク





三重県桑名市にある「なばなの里」は東海
地方の中でかなり有名なイルミネーション
スポットです。

毎年10月中旬以降になるとたくさんの人達
で賑わっています。

年ごとにイルミネーションのテーマが
あり~日本の情景~や
ハイジだったりくまモンだったりと

いろんなイルミネーションを
楽しむことができるので毎年行っても
飽きないのが魅力的だと思います。

なばなの里へデート行く前にぜひ
ホットな口コミ情報を
読んでみてくださいね。

  こんな記事も読まれています>>>卒業旅行でタイのプーケット島・バンコクに行ったブログ!プランや食事は?

スポンサーリンク
スポンサーリンク

なばなの里へデートに行く前に防寒対策と服装編

私が訪問したのは12月下旬だったため
すごく寒い時期でした。

同じくらいの時期に行かれる際は
暖かい格好をおすすめします。

なばなの里は海が近いため風か強いイメージがあります。
なので防寒にはかなり力を入れた服装で行ったほうがいいです。

私はダウンコートを羽織りヒートテックを着てパンツスタイルで行きましたがそれでも寒い思いをしました。

スポンサーリンク

コートよりもダウンジャケットなどの風をなるべく通さないものがあると便利だと思います。

あとはカイロなどで寒さをしのぐといいです。

写真を撮るのに赤やピンク系の服を着ていくと映えると思います。

歩きやすい格好が望ましいかと思います。
園内は人混みが多く密集している場所もあるため

一時的に暑くなったら上着を脱いで体温調節できる格好がおすすめです。

ひとことアドバイス

車で行ったのですが、やはりイルミネーションの時期なので高速を降りてからが渋滞していました。早めに行くことをお勧めします。

車の場合、無料駐車場を利用できます。

イルミネーションの時期は臨時駐車場もありますから合計5700台の駐車が可能です。

平日だと16時まで土日祝日だと15時までに到着しておけば駐車場の混雑は避けられると思います。

ピークの時間をずらせば渋滞に巻き込まれずに快適に移動できます。

また土日やクリスマスなどは、大変混雑して駐車場も目印になるものが一切ないので、どこらへんに止めたか覚えておく必要があります。

電車だと、なばなの里まで近鉄長島駅から
バスで10分ほどで到着します。

三重県の桑名からバス、新幹線で名古屋に着いた方は名古屋からもバスが出ていたり車でも行けます。

なばなの里へアクセスのご案内ページへ

なばなの里へデートに行く前に時間の過ごし方

イルミネーションは夜に開催されるので、近くにある長島スパーランドでアウトレットや遊園地のアトラクションを楽しだあとに帰りに寄っていました。

長島のアウトレットであるジャズドリーム長島で買い物デートをしたあと暗くなってきたころ、長島スパーランドからなばなの里までは多少距離があるため車で移動しました。

なばなの里へのバスも出ていますよ。

なばなの里でデートの食事はどうする?

なばなの里内にはステキなレストランや
出店などご飯を食べられる場所もあり
寒い時期に温かいものを食べる幸せも感じることができます。

去年の冬になばなの里へ行った時に食べたビーフシチューがたまらなく美味しかったです!今年もそのお店が出店しているのならまた食べたいくらいおすすめなのでぜひ食べてみてください。

ディナーを考えておられる方は、なばなの里の中にマルセイユというフレンチのレストランがあります。

パンの食べ放題、コース料理が楽しめます。

3800円以上のコース料理から予約可能です。

予約は当日は出来ません。
前日までに早めに予約しておくと安心ですね。

店内ではピアノ演奏のBGMが流れていたり、窓からイルミネーションを見ることもできて、とっても雰囲気のある人気のお店です。

洋食のレストラン以外にも、和食料理屋さんや中華、イタリアンなど様々なレストランがあります。

入場チケットに食事券がセットになっているため、施設内での食事も楽しみの内の一つです。

中にはケバブや飲茶の店頭販売もやっており観て・食べて・楽しいです。

ご飯は園内で食べてもいいですが、
車ならジャズドリーム長島に行って
フードコートで食べるのもおすすめです。

なばなの里でデートおすすめイルミネーションスポット

敷地は膨大な広さの中、施設は全体的に
イルミネーションで着飾られます。

ライトアップだけではなく、中には川や茂みと同調して自然とライトアップが一体化しているようなイメージです。

数多くの植物をライトアップして着飾りますので幻想的な雰囲気は楽しめるイベントかと思います。

また、ライトアップによって、様々なキャラクターや展示物が彩られています。
色とりどりのバラで富士山を再現されライトアップされており印象に残りました。

ライトアップが時間帯によって変色するため何時間観ていても飽きないイベントになっています。

遠目から閲覧できる展望台もあるため、様々な角度からもイベントを楽しめるようになっています。

繊細なイルミネーションが施されており、1番気に入ったのは花のイルミネーションがいくつも点灯されたトンネルでした。

イルミネーションで有名なのが光のトンネルで本当に綺麗で中が明るいです。

カップルで記念写真を撮ることができるので是非一度は三重県にあるなばなの里へ足を運んでいただきたいと思います。

なばなの里へデートのとき点灯の瞬間を観るべし

暗くなると、一気に点灯し始めて、そのライトアップされる瞬間をどこの場所で見るかもポイントだと思います。

私のおすすめは、なばなの里内に池がありそこをグルーっとまわる形でいろんなイルミネーションがあります。

その池にも綺麗にイルミネーションが点灯するようになっており、人がうじゃうじゃいますが、点灯する瞬間を一緒に見るだけで感動すると思います。

また、円盤の乗り物もあり、そこは上から敷地内を見下ろせます。
だいぶ混むので、並んでるうちにライトアップが始まってしまうともったいないので気をつけた方が良いです。

こんな記事も読まれています>>>高校の卒業旅行で台湾に行ったおすすめな安いプランやお店情報は?

まとめ

なばなの里といえばイルミネーション。
ここのイルミネーションといえば光のトンネルと言われるくらい本当に綺麗で中が明るいです!

トンネル内で記念写真を撮ることができるので是非一度は三重県桑名市にある「なばなの里」へ足を運んでいただきたいデートスポットです。

タイトルとURLをコピーしました