宮崎フローランテでイルミネーションデートへ行く前の心得は?

お出かけ情報
スポンサーリンク




フローランテ宮崎はイルミネーション・フラワー・ガーデン~ひかりのはなぞの~ 12月上旬から1月中旬まで毎年開催が開催されます。都市緑化植物園です。入場料も310円とリーズナブルで、広い園内はキラキラの電飾が一面にひかれています。

フローランテ宮崎は、広い園内に季節の花々が美しく咲いています。昼のデートでは、趣向を凝らしたガーデンを散策するだけでもとても楽しめますが、夜のイルミネーションが始まるとぐっと大人の雰囲気が漂います。カップルが寄り添いながら歩いている光景が多く見られ、イルミネーションの幻想的な輝きにカップルの距離も自然と縮まるようです。行ってみたくなりますね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

フローランテ宮崎へアクセス

宮崎県宮崎市山崎町浜山414-16

入園料大人310円・小中学生150円・未就学児無料。
交通アクセス
公共交通機関でJR宮崎駅から宮崎交通バス(18番線)
青葉町経由シーガイア行きで25分、
フローランテ宮崎下車すぐ
(バスの運行については要問合せ)

シェラトンが夏休みやGW、年末年始はイオン宮崎まで無料のシャトルバスを出しています。

乗り場は北側のスポーツクラブ入口(GAPの近く)からです。

それとイオンからなら久保田より新別府(しんびゅう)へ。
イオンの食品側入口から出て、信号を100満ボルトへ渡って、その先の小さな信号を右折したらアパートの前に新別府バス停があります。徒歩7分。

お車でお越しの方
宮崎自動車道宮崎ICから一ツ葉有料道路南線をシーガイア方面へ車で11km。
駐車場あり。期間中、園の駐車場は体の不自由な方専用、
一般はオーシャンドーム無料駐車場を利用。

イルミネーション周辺天気・おすすめ服装
「天気の時間」で会場周辺の天気、
気温をおでかけ前にチェックしておきましょう。
イルミネーションを見に行く際のおすすめの服装もご案内しています。
https://sp.jorudan.co.jp/illumi/spot_0199.html

イルミネーションデートにアドバイス


せっかくのイルミネーションデートで、寒さばかりが気になって楽しめないのは悲しいと思い、防寒対策は徹底して行きました。腰とお腹にホッカイロを貼りました。公共交通機関で行くよりも、車で行く方が便利な場所ですので、到着までの車内デートも楽しんでいただきたいです。

スポンサーリンク

音楽に合わせて光が動くことや毎日点灯式を一般人ができることなどとてもすてきでした。

イルミネーションを見に行ったとき、「こんなに人が多いの!?」と思うほど人は多かったですが、イルミネーションは間違いなく宮崎では一番きれいだと思います。

イルミネーションがとても広範囲にあるのでかなり楽しめます。駐車場から歩きますので、女性はヒールの高くない靴で行かれた方がいいと思います。

年末クリスマス前に訪問したときですが、駐車場はオーシャンドームの方へ入れました。結構な渋滞でしたので夕方到着を目指していましたが、混雑していてちょっと遅れて到着しました。夕食はうどんとかモスバーガーなども人気でした。

この寒い季節にフラワーガーデンがイルミネーションで飾られ、薄暮の時間帯に園内に入り点灯時間を待つ間はちょっとドキドキします。カウントダウンとともに、園内に歓声が上がりイルミネーションで園内が飾られます。敷地はそれほど広くは有りませんがインスタ映えスポットは沢山あります。

お気に入りは、やはり星のトンネルでしょうか。また、園内入り口のフロントは2階建てになっており、園内全体が見渡せますので行かれた方は是非2階に立ち寄ってください。ちょっと混雑していますが見る価値はありです。

過去実際デートで訪れたことがありますが、普段は明るくておもしろいお相手も、イルミネーションを見ている間は、しっとりとした落ち着いたトーンでお話をしてくれました。普段とのギャップも感じることができて幸せな気持ちになったことを覚えています。

フローランテ宮崎の中にもお食事ができるお店はありましたが、宮崎市内のフランス料理店を予約してそちらへ行きました。宮崎駅からのアクセスもよく、車での移動にも便利な場所にありましたので、イルミネーションを見た後に、おしゃれなお店へ行くことができるのも魅力的です。

こんな記事も読まれています >>> ハウステンボスの口コミ情報!デートで1番のおすすめスポットは?

おしまいに

毎年のイルミネーションはフローランテ宮崎に行くのですが、毎年行っても決して飽きることはありません。県外からも多くの方が来園します。駐車場はオーシャンドーム駐車場で無料です。

出店もあってグルメのチョイスも楽しめると思います。この時期は寒いのでしっかり防寒していかれることをオススメします。ご参考までに。

タイトルとURLをコピーしました