ハウステンボスの口コミ情報!デートで1番のおすすめスポットは?

イベント
スポンサーリンク




花と光の王国と呼ばれるハウステンボスへデートに行ってみたいですね。

ハウステンボス自体がイルミネーションで飾られている事で全体がとてもキラキラしています。

光のトンネルがあるのですが、そこを通る時にパートナーと手を繋いで歩くとムードがあり、トンネルをくぐると、光の街を見れるので感動します。

ハウステンボスの口コミ情報を募集してみました。デートを楽しむスポットはどこが良いか体験談を読んでみませんか?

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ハウステンボスデートで素敵なイルミネーションをドムトールンの展望台から楽しむ!

まずはドムトールンの展望台からハウステンボスの素敵なイルミネーションを楽しみます。光の観覧車や滝のイルミネーションは圧巻です。

展望台では記念メダルを作れるので、日付や名前を印字して2人だけの思い出のメダルを作るのもいいかも。

デートで行くならパレスハウステンボスのジュエルイルミネーションもおすすめ。音楽に合わせて庭園が輝くショーが観られます。

パレスハウステンボスの入り口側ではプロジェクションマッピングのイベントもあります。

メインの街並みも綺麗ですが、3月はチューリップ祭もあるのでウェルカムゲートに近い、風車のある場所のチューリップのイルミネーションがおすすめスポットです。色とりどりのチューリップ型のイルミネーションでインスタ映えも間違いなしです!

ゆっくりしたいなら光のカフェで休むもよし、アムステルダム広場でお酒を飲みながらイルミネーションと仮面舞踏会を楽しむのもよしで、どこにいても満喫できるのがハウステンボスです。

スポンサーリンク

ハウステンボスデートでクルージングはいかが?

イルミネーションはハウステンボスの街中にあり、どこをみても綺麗ですが、一番のおすすめとしてクルージングに乗ることです。

 

有料にはなりますが、定期的に出ており、クルーザーに乗ってみる噴水と光のコラボレーションはハウステンボスだからこそだと思います。

 

クルーザーも室内、室外と席があり、室外は進行方向に対して後ろの席になりますが、振り返って見えるイルミネーションは美しいの一言に尽きます。

 

また、水路の上から見えるイルミネーションは格別です。海辺だけあって多少寒いですが、一見以上の価値は間違いなくあります。

 

観覧車から見る全体のイルミネーションもステキ


他にもおすすめとしては、観覧車に乗ることです。観覧車も有料になりますが、徐々に全体のイルミネーションが見えてくるため、高揚感は抑えきれません。

 

また、個室になるのでゆっくり自身の時間でイルミネーションを楽しめます。デートにいくのであれば一押しです。

 

また、ハウステンボスの一番奥にある宮殿もおすすめです。バロック式の庭がイルミネーションされており、音楽に合わせて、イルミネーションが変化していきますので、とても幻想的な空間といえます。

 

長崎ハウステンボスを楽しみ方

何度かハウステンボスには行ったことがあったので今回はML4パスポート(PM4時以降来場できるチケット)で来場しました。

 

1日かけてハウステンボスを楽しむのもよし、目的があるのであればその時間に来場するのもいいかと思います。

 

定番のドムホールン展望台はもちろん、個人的にはマジックアートとチョコレートファクトリーもオススメです。

 

チーズやワインを試食・試飲できるお店もあります。チョコレートファクトリーは別料金かかりますが、蛇口からホットチョコレートが出てくるので寒い冬にはぴったりでかなり美味しいです。

 

イルミネーションの他に、お花のイベントや行く時期にもよるとは思いますが運河の水を利用したショーやパレード、プロジェクションマッピングなどもあります。

光のパレードや光の動物園でキラキラ


1番は光のパレードで20時位から決められたコースをたくさんの馬車や人形などがパレードし、それにはお客さんも光の自転車などをレンタルして、参加できる所が楽しいです。

 

光の川がたくさんの電球を利用して、イルミネーションが流れているので、ホントの川みたいでとても、キレイです。

光の動物園もかなり、たくさんの動物をイルミネーションで作っているのですが、遠くから見ると、本物に見えるぐらい精巧に作られているのでその辺は見ものです。

 

自分が行った時は光のドラゴンがいて、そのドラゴンが動き出すアトラクションは見ものです。また、プロジェクションマッピングでのアトラクションもあり、15分か30分おきにあるので見る価値ありです。

昼はアドベンチャーパーク夜はアートガーデンのイルミネーション


明るい間はアドベンチャーパークなどでアクテビティを楽しむことができ、大人も楽しめるアスレチックもあり身体を動かしたデートを楽しむことができます。また園内ではレンタルサイクルがあるため、一緒にタンデムに乗るのも一味違った自転車デートが楽しめると思います。

夜はアートガーデンのイルミネーションが素晴らしいです。巨大な時計塔ドムトールンから滝のように光の流れが映し出されており、迫力満点のイルミネーションとなっています。

 

そこにはバンジージャンプもあり、眼下に広がるイルミネーションを見ながらアクティビティも楽しめます。アクティビティが苦手な方もイルミネーションの迷路もあり、とても楽しめます。

 

また、ボートにも乗ることができ、川の上での光と水がコラボレーションしたイルミネーションを体験することができます。

 

ドムトールンの下にあるイタリアンレストランのプッチーニが夜のディナーにはオススメです。コースのメインとなるステーキがとても美味しかったです。

冬場のデートで着ていく服装や防寒対策は?

冬場に行くならコートは必須ですが、ハウステンボスは広いのであまり厚手の格好をすると動きにくくて後悔します。女性もデートだからといってヒールの高い靴は歩き疲れるのでやめたほうがいいです。

 

冬場にいくのであれば、防寒対策は必須です。すぐ近くに海があることもあり、かなり気温が低いです。気温はそこまで低くないかもしれませんが、風が冷たくそれなりに強い為、首元にはネックウォーマーかマフラーがあったほうがいいかと思います。また、手袋も大事です。

寒くなったら、売店等に入って体をあったながら楽しむほうがいいと思います。

 

デートにいくのであれば、閉園時間が22時と遅いので、昼ぐらいから行っても十分に楽しめます。張り切りすぎて朝一から行くと、かなり広いので夜までもたないこともありえます。

 

服装は比較的動きやすい格好が良いかと思います。特にバック系は両手が空くリュックサックやショルダーが良いかと思います。

 

冬であれば、風当たりも結構強いところもあるので、マフラーや手袋は持っていくべきです。靴は絶対スニーカー(歩きやすい靴)をお勧めします。(端から端まで満喫したい方は特に歩いて楽しむこともできるので)

車でお出掛けの時の注意点は?

毎回車で行っています。駐車場スペースも広いので、止めれないということはまずないかと思います。お土産なども買うと思うので、電車移動中など重たい荷物を持つのが嫌な方は特に車をお勧めします。

 

車で行く場合は、花火と同日だとかなり渋滞するので、早めに行った方が良いです。冬にあるし、駐車場から距離があり歩くので防寒着はちゃんと着た方が良いです。しかし、恋人同士で行くのはゆっくり手を結び歩けるので距離は感じないと思いますよ。

 

県外から行くには車が良いと思います。園内ホテル宿泊者は無料で駐車が可能です。

 

ハウステンボスには専用のシャトルバスが空港から出ているため、遠方からデートで行く方も迷わずに着くことが出来ます。

関連記事 >>> 中之島公会堂のプロジェクションマッピングへデート!楽しみ方は?グルメは?

おわりに

ハウステンボスは土地が広いので端から端まで歩いていくのが大変という方は運河を船で渡ることもできますし、自転車をレンタルすることもできます。

 

イルミネーションは毎年レベルアップしています。何度行っても飽きない素敵な場所です。デートに出かける前のご参考にしてくださいね。

こんな記事も読まれています >>> JR松江岡山間をフリーパス体験!冬のカニ旅行へ!玉造温泉宿泊ブログ

タイトルとURLをコピーしました