数秘術1の女性の適職は?使命は?相性が良い運命数の人は?特徴はどうだろう?

占い

数秘術の運命数は、誕生数やソウルナンバーとも呼ばれています。

運命数は自分の生年月日を計算式に当てはめて導き出すことができ、数秘術においては1、2、3、4、5、6、7、8、9、11、22、33の12種類を使います。

運命数を導き出すことによって、その人の性格や考え方の傾向、資質・才能・潜在能力・運命・人生のテーマなど、さまざまなことが分かります。

今回、数秘術において「1」の運命数の持ち主である女性にスポットを当て適職はどうなのか

探ってみたいと思います。

スポンサーリンク

数秘術の運命数 計算の仕方

例:1990.10.21の場合
①生年月日を西暦に直します。
②一桁になるまで足す。
(1+9+9+0+1+0+2+1=23=2+3=5)

運命数(ソウルナンバーor 誕生数)は5となる

③二桁になった時、ゾロ目の11,22,33,44が出た場合は
それを採用します。

数秘術1を持つ女性の適職

適職は、自営業、フリーランス。起業家やイベント業、出版者やスタイリストなど時代をリードする職種です。

クリエイティブなアイデアにあふれ、物事を順序立ててスピーディに進める力があります。

スポンサーリンク

数秘術で誕生数・運命数「1」の持ち主は上司の存在から解き放たれて上の立場になると大きく力を発揮するのが特徴です。

憑き物がとれたように自由を感じてリーダーシップを発揮してどんどん道を進んでいきます。

数秘術1を持つ女性の使命

運命数1の女性は向上心があり、ナンバーワンを目指すために努力できるタイプです。みんなを引っ張るパワフルなリーダーシップがあり責任感が強く人を引っ張っていく力があります。女性なら割と姉御肌のようです。

社交的で多くの人々からいろいろなことを学ぶのが大好きです。その行動力と諦めない精神で、どんなことでも成し遂げてしまうチャレンジ精神を持っています。

 

まだない道を切り開く人です。一生を通して自立が鍵になります。思い立ったらすぐ行動するタイプで、じっとしていられないこともあるでしょう。独特なアイデアで周りをビックリさせることもしばしばあるようです。

徹底した自分中心の考え方の持ち主です。理想が高く、完璧主義者の一面も併せ持っています。男勝りな一面があり、自分の意見を通す傾向があります。

 

自分本位な意見が多く、相手の気持ちに鈍感な面もあります。ハキハキした性格なので老若男女問わず誰にでも好かれる人気者です。

 

数秘術1を持つ女性と相性が良いのは?

数秘術2の持ち主

決めた事に突っ走る数秘術「1」のサポートをしてくれ、少々強引でも追いかけて来てくれる数秘術「2」は相棒としてもってこいの存在です。
強く否定する事はあまりせず、悲観して落ち込んだ時は優しく寄り添ってくれるありがたい存在です。

「2」は「1」の選ばなかった方向や反対側の事を考えてしまうので「う~ん…」と考えさせられることとなります。

「2」の言うことに何か引っ掛かった感じを受ける際、話を聞いてみると大きな失敗をする前に回避できるかもしれません。

時々、「2」の事を気にかけたり「大丈夫?」と言った配慮する言葉かけをする事で良好な関係が長続きしやすくなります。

数秘術3の持ち主

お互いにおしゃべりをしながら話したいことを話して楽しめる関係です。一緒に楽しい事を共有すると、とことん盛り上がれます。

やるかどうかは持っている情熱に左右される、アイデアは出すけれど実現させるかどうかはまた別なところなど共通点も多いです。

 

「3」の気まぐれに怒る事はありますが、お互い後を引かないのでけろっといつの間にか仲直りしているでしょう。嫌だ!と思った事は我慢せず小出しに言い合えるとより関係が長続きします。

数秘術1を持つ女性の特徴

数秘1は自分の意思をはっきり持ち主張する性質があります。それは自分自身をしっかり持っている良い面ですが、全力ストレートな表現が強すぎて受け取られることがあります。

また思ったことは、それまでの流れを絶ってでもすぐ行動に移したり言葉にしたくなってしまうので、わがままだと言われてしまう事も。

さいごに

運命数1を持つ人は、よくいえば単純、悪くいえば子供っぽい無邪気な人であり、それが最大の魅力なのです。本来の自分を抑えることなく、自分らしく居られる環境を好みます。

人によってウマが合う合わないがはっきり出やすいでしょう。合わないからといって上手くいかないわけではありません。運命数1の女性の理解にお役に立てたら幸いです。

 

★占い記事一覧★へ

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました