本ページはプロモーションが含まれています。

しいたけ占いてんびん座の性格が的中!2022運勢は?鏡リュウジ12星座占いと共通ともいえる言葉は?

占い

天秤座のみなさんは2022年上半期の「しいたけ占い」をもう読んでみましたか?鏡リュウジさんの12星座占いはどうでしょうか?

2つの占いから共通ともいえる言葉は「立て直し」「見直し」でした。

2022年という年は「過去の10年間が終わり、これからの10年間が始まる」みたいな、大きな節目や区切りの時期になると説かれています。

スポンサーリンク

2022年はどんな年?

しいたけさんから天秤座へメッセージ

「私は赤ちゃんです。大きな若返り化を図り、新ジャンルへ突撃していく」

何やら大きな転換期を迎えているようですね。占いの言葉に沿うのかどうか未知な部分がありますが、ワクワクする要素がある年になる予感がします。

しいたけ占いてんびん座の性格が的中

「いつかやろう」と思っていたこと、それを今年はやってしまってください。

しいたけさんから、「天秤座のあなたは、もっと自分勝手でよいと思います。もっと滅茶苦茶な人でよいです。ただ楽しんで、突撃あるのみ!」と云われました。

 

メッセージ
天秤座のあなたは本当に、ひとりのときは滅茶苦茶やる人なのに、自分が何かの責任を持ったり、大事な人ができたりすると、「守り人」になっていってしまうようです。

それはもちろん立派ではあるけれど。 2022年は、これから先の10年間の第一歩として、あなたはまた生き直そうとしています。

「私は赤ちゃん」「自分は赤ちゃんだ」と思っていてください。 友達と集い「女子会やりたいね」と話し合うとか、「私が実践すること20」を紙に書いてみてもよいです。

目についたものをやってみる。聞いてみる。話してみる。自分の冒険記に、新しい風景をちゃんと加えていけますよ。

ひとつずつ実践していくのみです!コロナが終息したらもっと、遠くにいる友達に会いに行きたいです。

しいたけ占い2022上半期

てんびん座の運勢は?

2022年上半期の天秤座は「立て直し」を表す水色が出ています。まず、どの人にとってもそうなのですが、2022年という年は「過去の10年間が終わり、これからの10年間が始まる」みたいな、大きな節目や区切りの時期になります。

2022年上半期は、どこかバタバタしながらも、新しい自分をかなり出していく流れができていきます。全部学んでいけます。2022年は、これから先の10年間の第一歩として、大げさに聞こえるかもしれないけど、あなたはまた生き直そうとしている。だからどこかで「自分は赤ちゃんだ」と思っていてください。赤ちゃんは失敗を咎められないし、目に入ったものを口にしちゃうとか、危険な行動もちゃんととっていく。でも、全部を体験して、真摯にこの世界のことを学ぼうとしている。

出典:vogue girl

しいたけ占い2022下半期

2022年下半期のあなたは、「改革・成長・やり切りたい組」の勢いを押さえて、まずは1回立ち止まろうとしています。というのは、この2022年に至るまでの数年間の世界はただでさえ大変だったのに、あなたはこれまでの期間、「自分に自信を持てるよう、そして、願わくば自分が特別な存在になれるよう」、自己改革を頑張ってきたのです。あなたは本当に踏ん張ってきました。あなたは少なくともほかの人の何倍も疲れを溜めてきていたりもします。そのような理由で、この2022年下半期は旅やバカンスのようなことをしたり、あと、改革や成長ではない、「普通の時間」を増やそうとしているのです。お茶をしたり、目的もなくどこかに行ったり、ダラダラしたり。そういう時間もちゃんと増やそうとしている。

 

2022年の9月付近は天秤座にとってに大きな区切りを迎えていきます。この時期が1つの境目になり、「実験終了」となっていく。「実験」というのは、やっぱりあなたはこの2022年に至るまでの3年間ぐらいの間、自分なりに「出航」と「航海」を続けてきました。今までの自分の経験とは「地続き」にあるものではなくて、まったく新しい生活、まったく新しいチャレンジ。その上で、「もっと自分を変えなきゃ」とか「今の生活に自分をもっと合わせていかなきゃ」と奮闘した毎日。その航海とか冒険の結末が一通り、この2022年9月に出てくる。そして、9月過ぎから「これからどうしていきたい?」と周りから聞かれるようなことも増えていきます。

出典:vogue girl

しいたけさんの占いが気になり、8月下旬になってから、天秤座のページを読みました。

ドキッとしたのは、私だけでしょうか。「9月の区切り」という言葉が目に刺さりました。去年の3月に退職したあと、家で片付け等しながら、もう少し社会との接点が欲しいなと考えていたわけです。

失業保険も受け取りが終わるころ、自分のやってみたい良い条件のお仕事の募集が目に入りました。

気持ちを後押ししてもらえるしいたけさんの占いの言葉に勇気が出てきます。

てんびん座の仕事運は?

2022年上半期の仕事面でのてんびん座のテーマ

「気持ちよく自分の枠をぶっ壊す」

となっています。

この2022年上半期の天秤座の仕事の仕方は正直「神がかる」というか、今まで自分が追求してきた「技」とか「機転」をさらに深堀りしていくのと同時に、自分で設定した「枠」を壊していきます。天秤座は、自分の中で「得意なこと」と「不得意なこと」がかなりハッキリ決まっています。

出典:vogue girl

 

転職、仕事のやり方なども、パッと目に入ったデータとか、アドバイスとか、そういうものを大事にしてみる。本屋に行って「目が合った本」を読んでみるなどもおすすめです。自分の「得意・不得意」の壁を壊していくことが、よい仕事運とリンクしていくから。今までと変わらずにすさまじい集中力は発揮していくのですが、「これまでの自分」を壊していくことに対しても、快感を覚えていきます。

出典:vogue girl

てんびん座の恋愛運は?

2022年上半期の恋愛面でのテーマ

「偉大なる趣味活動」

その「趣味活動」が、恋愛運とリンクすると説かれています。

 

この時期のてんびん座の恋愛面におけるキーパーソンは「自分の人生を楽しむおもちゃを持っているような人」です。

いわゆる、「趣味に金と時間かけすぎじゃね?」とか「それもう、仕事ですよね。店出せば?」と突っ込みたくなるような人。

恋愛対象ではないと思えても、その人が持っている「これをやっているだけで幸せなんだ」という幸せ感は、必ずあなたにとってもよい作用をもたらしてくれます。

 

鏡リュウジの星座占い

てんびん座へのメッセージ

2022年前半、ライフサイクルにおいて「基盤」に注目と言われていました。

自分を支えてくれるものを「見直し」、手入れしてみると、確固たる足元ができることで、心身のバランスを取り戻していけると説かれています。

今までどこを見ていたんだろう。

ある日、あなたは違う世界で目覚める。

光刺す窓辺の輝き、手料理の味わい、

肌触りのいい衣服の心地よさに気づき、

それが昨日の夜と同じ世界であることに驚く。

外へ外へと意識が向かっていたときは

見えなかったもの。それが今、手の中にある。

そこからさらに、あなたを喜ばせるものへと

ブラッシュアップさせていって。

すぐそこに喜びがある。

出典:鏡リュウジの12星座占い

 

 

さいごに

2022年前半は、物事が終息へと向かっていく時だと言われています。

天秤座の方へ「日常生活の中に幸運が宿っていることに気づくときですよ」と伝えて下さいました。

不安や迷いを打ち消すのは、ごく簡単で日常的な生き方にあると肝に命じましょう。


★占い記事一覧★へ

タイトルとURLをコピーしました