京都の岡崎神社はうさぎ神社!この神社参拝で超安産!女性に人気の秘密は?

お出かけ情報
スポンサーリンク




家が岡崎神社に近くよく参拝しておられたご夫婦がおられました。夫婦共におみくじで大吉が出た翌月に妊娠し、初産にして3時間足らずのスーパー安産だったと聞いています。京都の岡崎神社ってうさぎ神社と呼ばれるけれど、どんな神社なの?

スポンサーリンク
スポンサーリンク

京都の岡崎神社は神の使いがうさぎ


子授けや安産の神社として知る人ぞ知る神社です。
ご祭神は、素戔嗚尊・櫛稲田媛命。
鳥居をくぐるとどことなくほっとする、不思議な神社でもあります。
小さな神社ですが別名「うさぎ神社」と言われていて提灯や「招きうさぎ」などいたるところにうさぎがおり、狛犬ではなくかわいらしい「狛うさぎ」が出迎えてくれます。
狛犬ではなく「狛うさぎ」は、ちゃんと右が「阿」の形、左が「吽」の形になっているので、縁結びや夫婦和合を願う方はなででお参りしましょう。

こんなにかわいらしい神社は他にないのではないでしょうか。
思わずカメラのシャッターを切ってしまうようなスポットばかりです。

京都の岡崎神社はお守りがおすすめ


神の使いがうさぎなので、お守りもうさぎがモチーフになっており、それぞれ柄が違うのでコレクションしたくなってしまいます。他の神社にはあまりない子授けのお守りがあり、男女で持てるようにピンクと水色の色違いになっております。

安産のお守りもピンクでウサギの刺繍でかわいらしくお土産にもおすすめです。また、絵馬もかわいらしいうさぎの柄が数種類あり、選べるようになっています。

こちらの神社祈願の授与品は、子授けうさぎ、うさぎおみくじ、絵馬等、うさぎに関する物が多いので、うさぎ好きでグッズを集めている人には訪ねてほしい神社ですね。

うさぎおみくじと写真のおすすめスポット

うさぎの置物の中におみくじが入っている、うさぎおみくじがあります。白とピンクの2種類から好きなうさぎを選べるので、目を見て運命の子を選んであげてください。

おみくじは持ち帰ることももちろんできますし、境内に飾って帰られる参拝者の方も多いので、ずらっと並んだうさぎのおみくじの仲間入りをさせてもいいですね。ここが一番の写真のおすすめスポットです。

岡崎神社の由来

社伝によれば、桓武天皇が平安京を造営する際に王城鎮護のために四方に建てられた4社のひとつで東の地にあったことから東天王と称したそうです。現在は、町名として残っています。

うさぎ神社こと岡崎神社がある地域一帯が野うさぎの生息地だった事から、古くから兎が氏神様の神使とされています。境内には招きうさぎ、狛うさぎや本堂手前の手水舎には黒御影石でできた子授けうさぎ像があります。

スポンサーリンク

水を掛けてお腹を擦り祈願すると、子宝に恵まれるそうで、安産、子授け、縁結び、厄除けなどご利益あるようです。
古来、この地は兎が多く、兎が多産なことにちなむそうです。

岡崎神社へアクセス方法

地下鉄東西線 蹴上駅より徒歩15分ほどかかります。
気候のいい時期であれば、南禅寺の水路閣や哲学の道など他にも観光スポットがあるので歩くのも楽しいです。京都平安の森ホテルの隣にある神社です。
京都市バス203.204.93.32系統などで岡崎神社前で降りればすぐです。
東天王町で降りても徒歩5分ほどです。

関連記事 >>> 長野で紅葉のおすすめ穴場は霊松寺!可愛い子宝のお守り探しもいかが?

おわりに

京都の岡崎神社は、少しアクセスが不便なためか、観光客もそれほど多くなくゆったりと見て回れる神社です。

近くにホテルもありますし、少し足を伸ばせば南禅寺や永観堂、平安神宮などもあるので京都にお越しの際はぜひおすすめしたい神社です。うさぎ好きさん必見のうさぎ神社です。

ほっこりしたいとき、狛うさぎに癒されに来てみませんか?

タイトルとURLをコピーしました