星ひとみの占い・真昼タイプ運勢の「光と影」の性質は?運命の人が近づいている?相性は?適職は?

占い

真昼タイプは、直感と本能でスピーディーに物事を判断する直球タイプです。

星ひとみさんの占い「天星術」において各天星タイプには、元々持っている性格があり、普段、表に現れるのが「光」の時期の性格にあたります。

一方、運勢のバイオリズムが崩れる時期のことを「影」と呼ばれ、自分でも知らなかった性格が表に現れてくるのです。

光の部分だけでなく、影の部分とも向き合うことで幸せをつかむためのヒントが得られます。

運を強く開けていくには、さまざまな悪い習慣やネガティブなエネルギーは手放し、ポジティブなエネルギーを受け取ることが大切であると説かれています。

星ひとみさんの天星術で説かれている「星の氣」をメッセージにこめてお届けします。

スポンサーリンク

星ひとみ占い・真昼タイプの運勢_光の時期

優れた直感力と、熱いパワーの持ち主で穏やかな見た目に反してスピード感も抜群です。

さらに考えるよりもやってみる短期決戦タイプです。

本能的に物事を好きか嫌いかで判断し、興味がないものには見向きもしません。思い通りにいかないことはすぐに見切りをつける潔さもあります。

素直でサバサバとしたある意味とてもわかりやすい性格をしていますが、無意識に発する言葉にトゲがあり一言多くなりがちなタイプです。

スポンサーリンク

一度信頼した相手とは一気に親交を深め、さらにその人の友達とも仲良くなれるので、ナチュラルに人間関係の輪を広げ人とのご縁により自分を発展させていけると言われています。

また他人のために一肌脱ぐ情けの深さと、強い母性や愛情も持ち合わせています。

そのため心を許した人のことは、なかなか切り捨てられず、ズルズル振り回されがちになります。

執着しすぎるとせっかくのスピード感が鳴りを潜め、ネガティブな部分が倍増するので注意が必要です。

運気を上昇させるためには、我を強く出さないように心がけて、欲求はなるべく抑えるようにしましょう。また相手に執着しすぎないことと説かれています。

星ひとみ占い・真昼タイプの運勢_影の時期

真昼タイプの人は影の時期に入ると、自分の都合で相手を振り回しやすく自分の理論を押し付けがちです。

相手の都合を考えているようでいて、愛情が一方的になり強引さや決めつけが強まり自分は良いことをしていると勘違いしやすいのが特徴です。

スケジュールや管理がルーズになり、最後までやりきる前に意欲と責任感が薄れて「もういいや」と投げ出す場合もあるようです。

影の時期は「真昼の光」を消すので、自分の考えのまま進むと衝突してトラブルになります。

愛情のずれや短気によるイライラを抑えて思いやりを忘れないよう、また、怒りを受け流せるよう、人を許し受け入れ、奉仕の気持ちで謙虚に過ごすことが大切であると説かれています。

運命の人が近づいている?真昼タイプの相性は?

相性がホットなタイプは?

お相手の天星タイプが気になる人はこちら 天星タイプの調べ方

上弦の月:すれ違い  自分の事をなかなか分かってもらえずもどかしい思いをしそう。

下弦の月:要注意 惹かれ合うものの欠点が目につきます。ノーという強さも大事にして。

新月:不思議 何もかも異なるのに相手を理解できる不思議な絆で結ばれています。

空:愛情 お互いが愛情を注ぐことができる良い関係。一緒にいると安心できます。

海:同志 何でも話し合える関係。同じ目標に向かって歩んでいくと良い相手。

朝日:友情 相手のわがままを可愛いと思えばうまくいきます。恋愛より友達向き。

夕焼け:正反対 強い雰囲気を出すのは NG。  ガツガツせず穏やかな関係を望めばうまくいきます。

深夜:刺激  真逆の性格。個性を受け入れ違いを面白がる余裕があれば楽しい関係に。

相性がクールなタイプは?

満月:主張 居心地のよさを与えてくれる相手。満月を傷つけやすいので、意見を主張しすぎないように。

山脈:混乱 相手のペースを乱しがち。甘えすぎないように気をつけて。

大陸:ライバル  切磋琢磨できる相手。勝ち負けにこだわらず相手の良さを尊重して。

真昼:無関心 ドライな関係。自分と似ているから、あまり興味がわきません。

恋愛_運命の恋は? 光の時期

真昼タイプのあなたは、本能の赴くまま直感で行動タイプです。

一度決めたことは最後までやり抜く強さを持った相手が運命の人です。

チャレンジ精神旺盛な人なら、あなたの短所も長所としてとらえてくれるでしょう。

真昼タイプは、考えなしに行動してしまうところがありますが、その素早い行動が相手には「思い切りの良い瞬発力」という長所と映り、尊敬の眼差しで見てもらえるのです。

この人と一緒にいれば安心できると確信できたなら、自然と落ち着きのある行動もできそうです。

また相手の仕事に対する考え方や人生観などから良い刺激をもらうことで恋愛以外も好転していくと言われています。

真昼タイプは恋愛に一途で、相手のことで頭がいっぱいになってしまいます。オトナ相手を選ぶことで安心感を得ることができて、心地よいお付き合いが楽しめそうです。

自分の気持ちをうまく伝えられず、攻撃的になってしまうこともあるので、パートナーは包容力のある精神的に成熟した人がベストです。

恋愛_宿命の恋は? 影の時期

直感が冴えているため、「この人」と思ったら一直線に突き進みますが、ルックスや直感重視で相手の良いところだけを見て恋に落ちるので、後から苦労することも多いようです。

時に大胆で「好き」と気づくと行動せずにはいられません。待つのも待たれるのも苦手な情熱を隠し持っています。

ミステリアスな人に惹かれやすい傾向にあり、分からない部分があるほど魅力を感じてしまいます。

一目惚れをした相手が誠実な人であれば良いのですが ・・・。

ズルズル引きずりやすいタイプなので、タイプが違うとわかった時に、素早く関係をリセットしないと、お互いに気持ちが離れているのに、よそ見しながら付き合うと最悪ですね。

時間が経つほど決断がしづらくなるので、思い切った決断も必要だと覚えておくと良いとされます。

相手に変わってもらおうと期待するのではなく、自分自身の考え方を変えていくことで、事態は好転していくと説かれています。

星ひとみ占い・真昼タイプの適職は? 金運は?

真昼タイプの適職

とことん我が道を行くタイプなので、周囲に揉まれることで大きく成長できるでしょう。

また自分の技術を活かすと組織を大きくできます。

真昼タイプは、結果がきちんと出る職業が向いているので、法律関係、 学者・ スポーツ関係 ・IT 関係・出版関係・不動産関係 ・PILOT・ 俳優などがおすすめです。

真昼タイプの金運は?

判断を間違えさえしなければ、難なく大きな財産を築けるタイプです。

ただ勘に頼りすぎたり、周りの人と対立したりすると、そのせっかくの財運がダウンします。

自惚れることなく、周囲からの心遣いをしっかり受け止めて、感謝するようにすると援助運がアップし、財運をますます押し上げてくれます。

 星ひとみ占い・真昼タイプの健康運

とにかく過労による不調が心配なので、仕事も趣味も恋愛も熱中しすぎないように注意して下さい。

また適度な運動と、肩の力を抜いた行動、リラクゼーションを取り入れ体調管理をしっかりすることも大切です。

脳・首・循環器・小腸・呼吸器系・泌尿器系などの病気や口腔系トラブルにも気をつけましょう。

星ひとみ占い・真昼タイプ さいごに

真昼タイプについて、天星術で説かれている「星の氣」をお届けしました。

同じ天星タイプでも「光」の時期と「影」の時期では、キャラクターが大きく変わると言われています。

「影」の時期には自分でも気づかない知らなかった性質が表に現れるようです。

「影」の時期は人によって異なるけれど、運勢が不安定な時期なのです。

自分に思い当たる言葉や意外なメッセージがありましたか?幸せをつかむためには、光の部分だけでなく、影の部分とも向き合うことが大切であると説かれています。

ぜひ参考にしてこれからの対処に役立ててくださいね。

 

>>> ★占い記事一覧へ

 

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました