UAE・モロッコ・ケニアへ卒業旅行のブログ!プラン・食事・エピソードは?

お出かけ情報
スポンサーリンク




学生時代の卒業旅行で、UAE(アラブ首長国連邦)、ケニア、モロッコを三人で二週間の旅ってステキな思い出ですね。なかなか行けない国だと思うのですがどんな旅だったのか気になります。卒業旅行のプランや食事のこと、またエピソードはどんなものでしょうか??

スポンサーリンク
スポンサーリンク

UAE・モロッコ・ケニアへのプラン・ルート


友人二人とUAE、ケニア、モロッコの3カ国を約2週間かけて回りました。それぞれの行きたい国をピックアップしてこの3カ国になりました。

まず、2月末に成田からUAEの都市ドバイに飛び立ちました。ドバイには4日程滞在して、砂漠でキャンプや世界で一番高い建造物といわれるバージュ・カリファ、世界一美しいスタバなどに行きました。

首都アブダビにあるシェイク・ザイード・グランド・モスクも訪れました。続いてケニアに移動し、ナイバシャやマサイマラでサファリに参加しました。

途中、マサイビレッジに立ち寄り、マサイ族と交流もしました。最後はモロッコです。カサブランカに到着しフェズに移動、そこでメディナ(市場)を散策しました。


また、フェズを拠点に青い街として有名なシェフシャウエンへ行きました。続いて夜行バスでマラケシュに移動し、メディナで買い物をしたり屋台の料理を食べたりして2日間程観光しました。その後カサブランカへ戻り、ドバイ経由で成田の飛行機に乗り帰国しました。

UAE・モロッコ・ケニアのお店情報・食事やお土産は?


食事に関しては3カ国で大きな差があり面白かったです。

ドバイではホテルやレストランで食べる食事も洋風でチェーン店なども多くみられました。大型ショッピングモールもたくさんあり色々なものが食べられたので飽きませんでした。

高級感がありおいしい料理を楽しんだ後、ケニアではがらりとスタイルが変わりギャップを感じました。

おいしいおいしくないというより、食事が目の前にあるというありがたみを感じました。
基本は豆料理です。時間通りにはでてきません。

スポンサーリンク

サファリの間はキャンプ場から支給されるランチパックを持って国立公園のど真ん中で食べました。

紙パックのジュースを貰ってもストローがついていなかったり、サンドイッチの具は人によってベーコントマトだったり、トマトのみだったりしました。最後はモロッコです。

メディナでタジン鍋やフレッシュオレンジジュースを飲んでみました。珍しいものでは、モロッコ風のティーやラクダの肉を使用したハンバーガーを食べました。おいしかったけどお腹をこわしました。

UAE・モロッコ・ケニアへ卒業旅行のエピソード


ケニアのマサイマラ国立公園でのサファリは本当に感動でいっぱいでした。

広大な自然の中、ガイドのドライバーさんに車を走らせてもらい、たくさんの野生動物を生で観ることができました。

ライオン、キリン、チーター、カバ、ヌーの大群など数えきれないほどの動物たちが超至近距離にいたことを覚えています。動物たちは人間がいることなどまったく気にしない様子でした。

やはり、ライオンやチーターは他の動物に比べて珍しいため、出会えた時は感動しました。それと同時に、あまりにも近すぎて少し怖かったです。

また、ライオンが子供のシマウマ狩る様子をほんの数メートル先に観ることができて、リアルな弱肉強食の世界を感じました。その後にはマサイ族の村へ訪れ、彼らの暮らしを覗いたり、歓迎のダンスを観賞したりしました。

また、手作りのアクセサリーなどのお土産も売っていました。10ドルのネックレスを2ドルにまけてもらい購入しました。良い買い物だったと思います。

おわりに

今回のプランの良かった点は、行き当たりばったりの旅だったということもありたくさんの出会いがあったことです。

ホテルのお兄さんや、長距離列車で相席した若者たち、ドライバーのおじさんなど色々な人に助けられ、良くしてもらいました。現在でも連絡を取っている人もいます。

反対に悪い点は、きちんと計画を立てていなかったためバスのチケットが売り切れてしまっていたり、夜行バスがあまりにも早く目的地に着いてしまいホテルに入れず、怯えながら明るくなるまで外で待っていたりしました。

今思い返すと笑い話になりますが、その時はもっとプランを練っていればよかったと思いました。

でも、そのように色々なことを経験できることが旅の醍醐味でもあるのですね。

これから卒業旅行に行く方へのアドバイスは、行く地域にもよると思いますが、基本タクシーに乗るときや何かを購入するときは半額まで値切るようにした方がいいと思います。

彼らも外国人相手には普段より倍くらいの値段を吹っ掛けてきます。そこをうまく交渉しましょう。あと、自分が学生だということは伝えるべきです。

私もそれを使って何度もまけてもらっていました。ご参考までに。
 関連記事 >>> 沖縄へ卒業旅行体験談!おすすめプランは?海に入れる?服装は?

タイトルとURLをコピーしました