年中行事を大切に!日本の四季を楽しみ運気UP!星ひとみさんに学ぶ

占い・お守り・おみくじ

日常生活を忙しく過ごしていると、年中行事や日本の美しい四季の移り変わりも気がつかないまま通り過ぎていくのでしょう。

桜が咲いた・・新緑がキレイ・・光る青い海・・紅葉の彩り・・雪の積もる庭・・・。

緑を見ると心身の疲れがとれる、目によいと昔から言われていますね。

年中行事を大切にすることで年の節目を意識するので、「自分の振り返りの機会になる」のだと。

星ひとみさんに学ぶ日本の年中行事を抜粋してみました。

スポンサーリンク

日本の年中行事_七草かゆ


お正月が終わり1月7日の七草粥は、必ず食べましょう。この日に七草粥を食べると一年の健康が守られると言われています。

そして、よい流れをもたらしてくれるそうですよ。

お店で食べるのではなくて、お家で手作りすることが大切です。スーパーに七草粥セットが時節になると並びますね。

食材のキットを使っても大丈夫だと言われているので七草粥を作って頂きましょう。

日本の年中行事_大祓・6月と12月

6月30日と12月31日に神社で「大祓の儀式」が行われていることはご存知でしょうか?

スポンサーリンク

大祓は、心身の穢れや災いの原因となる過ちを祓い清めるものと伝えられています。

6月の大祓は、身についた半年間の穢れを祓い、無病息災を祈るために茅や藁を束ねた茅の輪を3回くぐります。また、12月の大祓は新たな年を迎えるために心身を清めるお祓いです。年2回行うことによって、次のステージへ行くための切り替えになります。

日本の年中行事_11月の酉の日

11月の酉の日って意識していますか?

酉の市は、関東の神社を中心に行われているようですね。星ひとみさんも大切にシテオラレルイベントのようです。

この酉の市で売り出されている縁起物の熊手をぜひ手にいれましょう。

初めに値段の安いものから購入していき、500円~1000円~1500円~とどんどんアップさせていくことで「これに追いつこう」と自身のモチベーションも大きくアップにつながるようです。

金運だけではなく、仕事運や家内安全にもご利益があると言われています。

日本の年中行事_自分の誕生日


誕生日は運気が切り替わるタイミングなんですね。

星ひとみさんの天星術では、誕生日が来るたびに自分がリニューアルされて、ひとつグレードアップしていくと考えられています。

誕生日ごとにランクアップしていく、成長していく自分をお祝いしましょう!

誕生日前日

当日のグレードアップのためのリセットの日ですよ。

中途になっている物事をすべて終わらせて清清しい気持ちで誕生日を迎える準備を。

誕生日当日

誕生日当日は、自分という命の器を大切にする日です。

エネルギーチャージをするために買い物をしたり、食べたいものを頂いたり、髪の毛をカットしたりトリートメントしたり。

ワンランクアップした自分を大切にするスタンスが開運へとつながると言われています。

おしまいに

年中行事を大切にすることで、自分を振り返りましょう。

日本の四季折々のきれいな景色に感動しながら、心身を癒し運気アップにつなげたいですね。

>>> ★占い記事一覧へ

タイトルとURLをコピーしました