本ページはプロモーションが含まれています。

寝言⁉覚えていない夢でも神様から何かスピリチュアルなメッセージがあるの?

夢占い

明け方、寝言で「お父さ~ん」と呼んでいたらしい。本人は全く覚えがないのですが。「お疲れですか?」と問われたら、「そうかも。。。」と答えてしまうかもしれません。

夢の内容も最近ぜんぜん覚えていないので、寝ているとは思うのですが、占いとかスピリチュアルなメッセージとか大好きな私はこのことについて深堀してみました。

スポンサーリンク

寝言ってそもそも何ものだろう?

寝言とは、眠っている間に話をしたり、発声したりする現象とされます。

日本人の約67%の人が1度は経験しているそうです。同室で寝ている人に指摘されることが多く、しゃべっている声によって、周りの人の睡眠が妨げられることもあります。本人が覚えていることはあまりありません。
深いノンレム睡眠のときは、「ムニャムニャ・・・」と意味が不明なものが多いようです。その他、ひとり言のような内容、唸ったり、笑い声のことも。一方、呻き声や叫び声を発する場合もあるようです。
今さらだけど、何故、人は寝言を言うんだろう?理由が知りたくなりました。

寝言を言ってしまう理由とは?

一般的に原因は様々のようですが、室温が高く寝苦しいなどの外的要因、ストレス、うつ病、睡眠不足、アルコール摂取なども寝言を引き起こす原因になるそうです。

悪夢、睡眠時無呼吸、レム睡眠行動障害などの病気でも、寝言が出現することがあると言われています。

寝言のスピリチュアルメッセージ

神様のエネルギーをひとえに受けている睡眠中に発する寝言は、今の心配事や不安を発散するための言葉なのかもしれません。

新鮮でパワフルなエネルギーを受け入れて、新しい自分に出会えるかもしれません。

寝言と睡眠のスピリチュアルな意味

睡眠とスピリチュアルって、とても深い関係があるんですね。眠っている間は魂を浄化し、エネルギーを充電して、クリアな状態にする大切な時間のようです。

さらに調べてみると、眠っている間に行われているスピリチュアルには5つの役割があるようです。

①魂の里帰り
睡眠中は、魂があの世に里帰りし、エネルギーを充電していると言われます。眠っても眠っても眠い時って魂があの世に帰って充電したがっているそうですよ。

②パワーの受け取り
未来に大きな転機を迎えているため、魂のレベルアップを促すためのパワーを受け取っていると言われています。

魂のレベルアップには多くのエネルギーが必要なので、エネルギーを蓄えておく必要があります。そのためにはたくさんの睡眠が必要です。

 

③知恵を授かる、訓練をしている
この先未来に待ち受けている事案に対して、対応できるような知恵を授かっていたり、訓練をしているとも言われます。

 

④守護霊と話しあっている
守護霊と今後の人生について、作戦を練ったり、話し合ったりしている場合もあります。眠くて眠くて仕方がない時は人生の転換期が近づいているのかもしれません。たくさんの睡眠をとってみましょう。

 

⑤魂のヒーリング
疲れた魂をあの世に里帰りさせて、ヒーリングするとも言われれいます。眠い時はストレスもたくさん抱えているのでしょう、魂のためにもぐっすり眠りたいですね。

 

寝言に対する対処の仕方ってあるの?

ご家族で、寝言が多かったり大きな声で叫んだり、何か言葉を言うなど、気になることがあるときは、少し気にかけてあげると良いかもしれませんね。

夢は日常生活の記憶に紐づいているため、日中に心の中に溜めていた怒りや不安が出てきやすいです。

リラックス効果のある薬や漢方薬を処方してもらう場合もあるようです。肝心なのはストレス解消、心配事や不安を減らすことです。

音楽を聴いたり、仲良しさんとお茶したり、寝る前は気分転換してリラックスしてみましょう。まずは、規則正しい生活することが寝言対策に効果的のようです。

おしまいに

神様からのエネルギーをひとえに受けている眠っている間に発する寝言は、今の心配事や不安を発散するための言葉なのかもしれません。

家族に言われて気づいた気になる寝言があった場合は、自分自身を見つめ直して、対処が必要なこともあるかもしれませんね。

 

★夢占い一覧へ

タイトルとURLをコピーしました